おとなとこどもの仙川泌尿器科

  • 当院で可能な検査
診療予約はこちら

こんな症状ならご来院ください

(男女共通の症状)

おしっこが近い
1日の排尿回数が8回以上あれば頻尿です。頻尿の原因として前立腺肥大症、過活動膀胱、神経因性膀胱(膀胱の機能異常)、多尿などが考えられます。
おしっこが出にくい、残尿感がある
前立腺肥大症、慢性前立腺炎、神経因性膀胱(膀胱の機能異常)などが考えられます。
前立腺肥大症が認められる場合には前立腺の緊張をやわらげる薬や、肥大した前立腺を小さくする薬で治療します。
症状が強い場合には前立腺を広げる手術が必要となる場合もあります。
おしっこが間に合わずもれそうになる(もれてしまう)
過活動膀胱、前立腺肥大症などが考えられます。膀胱の緊張をやわらげるお薬で治療します。
咳やくしゃみをするとおしっこがもれる
腹圧性尿失禁が考えられます。主に中高年の女性にみられ、骨盤底筋が弱ったためにおこります。
軽症の場合は、骨盤底筋体操や内服薬で治療をします。症状が強い場合には尿道の下にテープを挿入する手術が必要な場合もあります。
おしっこをするとき痛い
膀胱炎、前立腺炎、尿道炎などが考えられます。発熱を伴う場合には急性腎盂腎炎、急性前立腺炎などが考えられます。 抗生物質の内服で治療をします。急性腎盂腎炎、急性前立腺炎の場合には入院による点滴治療が必要となる場合もあります。
血尿がある
排尿痛をともなう場合には膀胱炎、前立腺炎などの尿路感染症が考えられます。また側腹部痛、腹痛などをともなう場合には尿路結石症などが考えられます。症状をともなわない場合には膀胱がん、腎盂尿管がん、腎臓がんなども考慮した検査が必要です。
検診で尿潜血を指摘された
尿潜血の頻度は年齢とともに増加し、男性に比べ女性に多くみられます。尿潜血は、生理的に出現するもの(激しい運動後や発熱・疲労など)、良性疾患によって出現するものが多くあり、必ずしも治療が必要な病気があるとは限りません。しかし膀胱がんや、腎不全につながる疾患などが原因になることもあります。
おねしょ
ときどきおねしょをしてしまう比率は5~6歳で約20%程度に認められます。小学校低学年では約10%と減少しますが、10歳児でも約5%にみられ、まれに成人まで続くケースもあります。おねしょの治療には、生活指導、行動療法(夜尿アラーム療法)、薬物療法があります。
性病が心配
PSAは、前立腺癌の腫瘍マーカーとして用いられていますが、前立腺癌以外の前立腺肥大症、前立腺炎などでも上昇します。一般的にPSA が4-10ng/mlで25-40%に前立腺癌を認め、10ng/ml 以上では60%に前立腺癌を認めると言われています。 前立腺がんと診断された場合、病気の進行度、年齢により手術、放射線治療、ホルモン治療(薬での治療)を行います。

こんな症状ならご来院ください

(男性に現れる症状)

男性更年期障害といわれた
男性ホルモン低下による 抑うつ気分、意欲の低下、性欲減退など様々な症状を呈する状態です。
前立腺がんの除外診断をおこなった後に、男性ホルモン補充療法を行なうこともあります。
ED(勃起障害)
EDになる要因としては加齢、喫煙、肥満、高血圧、糖尿病、心疾患、うつ病、前立腺肥大症などがあげられます。生活習慣を改善し疾病を予防することが重要です。 またEDは重大な疾患を見つける因子であるともいわれています。 EDに対する治療としては、フォスフォジエステラーゼ(PDE)5阻害剤を使用します(バイアグラ、シアリスなど)。保険がきかず自費診療となります。
精液に血が混ざる
血精液症と言い、多くは精液の通り道にある、前立腺か精嚢からの出血です。中高年の男性では稀に前立腺癌がみつかることがありますが、多くの場合経過観察で自然に治癒します。
精巣がはれている
痛みのない場合は陰嚢水腫(精巣周囲に水がたまる良性疾患)、精巣がん(悪性疾患)などが考えられます。
陰嚢水腫は中高年男性に多い病気です。針を刺して内容液を抜く場合もあります。
根治治療としてはは手術を行います。精巣がんは20-30歳台に多い悪性腫瘍です。早期発見をすれば治癒する可能性が高い疾患です。恥ずかしがらずに早めに受診して下さい。痛みがある場合は精巣上体炎、精巣炎の可能性があります。抗生物質の内服などで治療します。
おちんちんの皮がむけない、腫れて痛い
真性包茎、亀頭包皮炎が考えられます。小児の真性包茎はステロイド軟膏の塗布等でよくなるケースも多いですが、大人の場合には手術が必要です。
おとなとこどもの仙川泌尿器科
診療案内
泌尿器科
小児泌尿器科
女性泌尿器科
内科
定期健診
予防接種
  • 医院名

  • おとなとこどもの仙川泌尿器科
  • 住 所

  • 〒182-0002
    東京都調布市仙川町2-12-6
    アヴェニール仙川 1-D
  • 電話番号

  • 03-3300-1001
  • 交通手段

  • ●京王線 仙川駅より徒歩4分
    ●コインパーキングあり
  • 診療時間
  • ★:土曜午前9:00〜13:00
  • 休診日:木曜・日曜・祝日
詳しくはこちら
PAGE TOP